日記

KickstarterでImpress Coffee Brewerを買った。

Impress Coffee Brewer

Impress Coffee Brewer

アメリカでは有名なソーシャルファウンディンングサイトの「Kickstarter」ですが、時々個人的にツボるものがあって、出資申請をしていたりします。

そんな中で久しぶりにぽちっとしてたものが手元に届いたのでご紹介。

ソーシャルファウンディンングは、基本「買う」というよりは「出資」なので、出資した時点では当然商品は無いし、極端にいえばいつ出来るか確定情報はありません。

先日日本でもiPhoneのアクセサリで、アクセサリ付属の巻尺で測った長さがiPhoneにそのまま表示される(密かに期待していた!)、というものがソーシャルファウンディンングしたもものの、プロダクトの完成の見込みが立てられなくなったという事で、全額返金ということもありました。


iConvex開発中止のお知らせ

iConvex開発中止のお知らせ

そういう意味では文字通り「出資」なんですが、こうやって完成して手元に届くと嬉しいものです。(実はこれ以外にもいくつか出資しているものがあるのですが、それはまぁ、実際に届いたらまた紹介します。)

早速使ってみたのですが、途中経過をサイトで見ていたのですが、なんとなく不安はあったものの、いざ手元に届いて使ってみたら普通に良かった。

会社で使っているのですが、昨年の夏までの事務所では、なんとなく「ちょっと息抜きに・・・」と買い置きしているコーヒー豆をミルでガリガリすってコーヒーをいれてました。

でも、なぜか今の事務所になって水場が別れてしまったからか縁遠くなっていたのですが、この子のおかげでコーヒー飲むぞ熱がちょっと上がって来ました。

ただ、残念だったのは飲み口の穴が、アメリカンサイズだからなのか、僕とかだと上唇の真上に穴があるんですよ・・・。
最初に「あちー!」ってなって、その後色々工夫してみようと飲み方を模索してたんですが・・・結局ダメで・・・シリコンの蓋は飲む時は外して飲んでます(笑)


著者・名村晋治のプロフィール

名村晋治

株式会社サービシンク

代表取締役 / チーフディレクター

名村晋治

不動産業界に特化したサイト制作のプロデュース、ディレクションを担当。
Webブランディングの入門教科書」、「変革期のウェブ」を毎日コミュニケーションズから出版してます。

詳しいプロフィール

大学二年生の96年からWebの制作集団ネイムヴィレッジを主催。
大学卒業の99年までの間に100社ほどのサイト制作の企画、ディレクション、デザイン、Perlでの開発、マークアップに携わる。
大学卒業と同時に俳優になるために上京し俳優修業開始。
2000年からは俳優修業の傍ら不動産検索サイトHOME'Sを運営している株式会社ネクストに合流。
俳優としては、舞台演劇、プロの声優としても活動したが最終的30歳を目前に足を洗う。
2005年に同社が自社媒体に注力するためSips業から撤退する事になり、社長とシェイクハンドをして退社。
2005年から株式会社ソナーに合流し取締役なども歴任し不動産業界のサイト制作のディレクションからフロント実装を担当。
2010年1月12日から株式会社サービシンクを立ち上げ、代表取締役に就任。
サービシンクでは不動産業界に特化したサイト制作のプロデュース、ディレクションを担当。
Webブランディングの入門教科書」、「変革期のウェブ」を毎日コミュニケーションズから出版してます。

最新の記事