ラジオ

Webディレクションやってますラジオ#43「マークアップエンジニアの今後」「Webディレクターは制作ができた方がいい?」「いい企画の作り方」

Webディレクションやってますラジオ#43「マークアップエンジニアの今後」「Webディレクターは制作ができた方がいい?」「いい企画の作り方」

2021年6月25日の第43回放送分です!

Webディレクター向けポッドキャスト「Webディレクションやってますラジオ」の42回目(2021年6月18日)の放送。

ぜひこのポッドキャストを購読ください!

このポッドキャストは毎週金曜日の深夜23時半〜25時ごろに配信しています。 不定期ではなく、毎週同じ時間に更新する「ラジオ番組」をコンセプトとしているからこそですが、ぜひ下記のプラットフォームで購読をいただければと思います。

ポッドキャスト(Podcast)へのおハガキの募集

ポッドキャスト(Podcast)で取り上げる「おハガキ」(と称するTweet、DM、メッセージ、フォームからのご連絡)を募集しています。

普段のご自身のお仕事において「Webディレクターとしての仕事の仕方」や「Webディレクション」に関する疑問・質問がある方は、

からどしどしお送りください。 面白い内容についてはポッドキャスト(Podcast)中でとりあげさせていただき、名村なりの回答をさせていただきます。

今週のおハガキ

今週はいただいていたおハガキからこちらをご紹介させいただきました。

ラジオネーム:真夜中のイヌ

以前某女性ディレクターさんのStand.fmを聞いていたら名村さんの話題がでていました。そこで「この身内トークのようにでている名村さんってだれなんだ?」って事から興味をもってStand.fmにあった名村さんのPodcastを聞き始めました。
トークが流れるように早いのに聞きやすく、でてきている話題の多さと造詣の深さにびっくりしました。
これからも楽しみにしています。
ラジオネーム:たかみーさん

名村さん、こんばんは。
名村さんに質問です。Webディレクターと直接は関係ないですが、「マークアップエンジニア」の職業の今後について、名村さんはどう思っていますか?
「マークアップエンジニア」なのか「フロントエンドエンジニア」なのか?ってのも各社で違うようで、自分がどの立ち位置でどういった強みを作っていくのがいいか?というのを考え始めているところで、是非おしえください。
ラジオネーム:パンダコパンダ

なむさん、こんばんは。
名村さんは制作しているってって話ですが、今もやっていますか?
で、その時にいつも思うのは「Webディレクターはフルスタックである必要があるか?」ってところなんです。
名村さんにとってこの問題はどうお考えですか?
ラジオネーム:こうすけ

名村さん、いつもラジオ楽しくお聞きしています。
はじめてハガキを出します(ずっと聞いてばっかりですみません)
今日お聞きしたいと思っているのが、Webディレクターは制作の実務が出来たほうがいいんだろうか?といいことです。
僕がいる会社ではWebディレクターでも手を動かせる人は自分で作っても良いのですが、Webディレクターの本分ではないよなぁ・・・と思ってて、最近特にジレンマになっています。
「Webディレクターこうだよ」というのがあればぜひ教えて下さい。
ラジオネーム:春から東京に出てきたディレクター

なむ兄、こんばんは。
今29歳で今年の4月から転職して都内の制作会社でWebディレクターをはじめました。
いやー、コロナ、東京は大変っすね。もう入社初日だけ手続きで出社したっすけど、その翌日から在宅勤務。
東京砂漠にやられそうになっていますです、ふぅ・・・

んで、今日起ききしたいののは「いい企画」ってどうやったら作れるようになりますか?
今後企画を作っていくことになるのですが、他の方々の企画書を見ていたりすると「すげー」と思ったり、世の中のサイトを見ても「これ、だれがどういう思いから企画になったんだろ?」と思うことしきり。

名村さんもたくさん企画書を作っていると思いますが、、どうやればいい企画って作れるようになるかぜひ教えて下さい。

Web Designing 2021年8月号

2021年6月18日発売の「Web Designing 2021年8月号」に名村が取材をいただいた記事が8ページに渡って掲載されました。


Web Designing 2021年8月号

Web Designing 2021年8月号


Web Designing 2021年8月号

Web Designing 2021年8月号


興味をもっていただけましたら、是非「Web Designing 2021年8月号」(Amazonのリンク)よりご購入いただき読んでいただければ嬉しいです。

イベントのご紹介

誰がどう見てもそうとしか受け取れない文書術2021版

2020年に6回開催させていただきました「誰がどう見てもそうとしか受け取れない文書術」のウェビナーを今年も行わせていただきます。

開催は「8月28日(土)13時〜15時30分」で、まだしばらく先ですので、ご予定調整いただいてぜひともご参加ください!

ポッドキャスト(Podcast)へのおハガキの募集

ポッドキャスト(Podcast)で取り上げる「おハガキ」(と称するTweet、DM、メッセージ)を募集しています。

普段のご自身のお仕事において「Webディレクターとしての仕事の仕方」や「Webディレクション」に関する疑問・質問がある方は、

からどしどしお送りください。 面白い内容についてはポッドキャスト(Podcast)中でとりあげさせていただき、名村なりの回答をさせていただきます。

ポッドキャスト(Podcast)ゲストの募集

この番組では放送にお越しいただくゲストの方も大募集しています。

現役のWebディレクター、勉強中のWebディレクター、Webディレクターとお付き合いをするデザイナーやエンジニアの方々で、ご興味があればSkype収録とかでご参加いただければと思っています。

TwitterのDMで名村までご連絡をお送りください!!


著者・名村晋治のプロフィール

Webディレクター 名村晋治

株式会社サービシンク

代表取締役 / テクニカルディレクター

名村晋治

1996年よりWeb制作に携わり、キャリア26年目のWebディレクター

大学在学中の1996年「Web制作集団ネイムヴィレッジ」を設立し100社を超えるサイト制作の企画、ディレクション、デザイン、マークアップ、システム開発に携わる。

2000年不動産検索サイトHOME'Sを運営している株式会社LIFULL(旧:ネクスト)に合流。
2005年からは都内のWeb制作会社に合流し取締役を歴任。同社ではフロント実装からディレクションまでを担当。

2010年東京のWeb制作会社・ホームページ制作会社、株式会社サービシンクを立ち上げる。 不動産業界に特化したサイト制作の、アートディレクション~HTML実装設計~システム設計のすべてに携わるジェネラリスト。基軸としてはクライアントの商売に寄り添う為に、徹底的に思考を巡らせる為のディレクションを行う。

Webブランディングの入門教科書」、「変革期のウェブ」を「マイナビ出版」から出版。

2000年から「Webディレクター育成講座」を独自開催し、40時間のカリキュラムを通し「仕事を回す事ができる」Webディレクター育成手法には定評があり。
首都圏のみならず地方でも講座実施、参加者は延べ700人を超える。

詳しいプロフィール

もう一つのキャリアとしてプロとして舞台俳優、声優。 1996年から養成所に通い始め2004年に廃業するまでの間はWebディレクターと二足のわらじでの活動。

俳優としては、東京の小劇場でシェイクスピアやマリヴォーといった古典を中心に舞台に出演、またNHK海外ドラマや、洋画等、ゲームでの声優を行っていました。

俳優時代の経験を活かし、演劇の訓練メソッドを利用した「コミュニケーションスキル」向上を目指したセミナー・研修も実施しています。

最新の記事