ラジオ

Webディレクションやってますラジオ#48「歳を取ると優しくなる?」「SSL証明書の更新忘れ防止策」「過去出演した公開打ち合わせイベント?」

Webディレクションやってますラジオ#48「歳を取ると優しくなる?」「SSL証明書の更新忘れ防止策」「過去出演した公開打ち合わせイベント?」

2021年7月30日の第48回放送分です!

Webディレクター向けポッドキャスト「Webディレクションやってますラジオ」の48回目(2021年7月30日)の放送。

ぜひこのポッドキャストを購読ください!

このポッドキャストは毎週金曜日の深夜23時半〜25時ごろに配信しています。 不定期ではなく、毎週同じ時間に更新する「ラジオ番組」をコンセプトとしているからこそですが、ぜひ下記のプラットフォームで購読をいただければと思います。

ポッドキャスト(Podcast)へのおハガキの募集

ポッドキャスト(Podcast)で取り上げる「おハガキ」(と称するTweet、DM、メッセージ、フォームからのご連絡)を募集しています。

普段のご自身のお仕事において「Webディレクターとしての仕事の仕方」や「Webディレクション」に関する疑問・質問がある方は、

からどしどしお送りください。 面白い内容

今週のおハガキ

今週はいただいていたおハガキからこちらをご紹介させいただきました。

ラジオネーム:河童の川流れ

名村さん、こんにちは。
夏ですね、暑いですね。
私は先日お客さまのところに打ち合わせに行ったのですが、ですが、ですが・・・見事に熱中書になってしまいました。

いや、ものすごい熱くて、かなり汗を書いていたのは自分でも分かっていたんです。
で、お昼にお客さまのところにいって打ち合わせ。
この時点で、少しめまいがする。

ただ、ペットボトルで麦茶も飲んだりしてたから大丈夫だよね・・・と思って打ち合わせ。
やっぱりめまいがする。

なんとか打ち合わせは終わらせることができ、オフィスに戻る。
「あー、涼しい!」と思った瞬間、世界がひっくり返りました。

そんなことはなく、当然自分がひっくり返っていて、そのまま起きられなくなりました。

人生で初めてのことで、そこから帰るまではずっと寝てて、タクシーで家に帰ることに。
さらには翌日から2日休むことになってしまいました。

救急車を呼ぶか呼ぶまいか散々会社の方々が気を使ってくれたものの、私が「大丈夫だから」と言ったのですが、大丈夫じゃなかったかも・・・

名村さんも熱中症には気をつけてくださいね。
あでゅ〜
ラジオネーム:UXテレホTimeさん

名村さん、いつも役立つ情報とエネルギーをありがとうございます!
私は名村さんより年下の30歳代です。
2007年に書籍「Webブランデイングの入門教科書」を手に取って以来、ずっと名村さんの背中(ブログやtwitter含む)を見て仕事に活かせています。
名村さんをはじめ、Web制作業界を切り開いてきた皆さんには、いつも感謝しています。

ここからが本題です。
最近、1つ上の世代の皆様にお会いすると「やさしくなっている」人が多いなぁと感じるのです。

私はずっと地方在住なので、セミナーなどで数年に一度ペースで直接お会いできる方が多くいらっしゃいます。
この前も5年ぶりにお会いしたある方が「守護霊でも入れ替わったのかな?」と感じるくらい、やさしくなっていました。
5年前の印象ではその方が部屋にいるだけで、場がピリッと引き締まっていたように思います。
それが今では、表情も言葉もやわらかく、話を聞いている方々はリラックスしているのです。

40歳代も後半になると、こうした「周囲をリラックスさせる」スキルが必要になるのでしょうか?
仕事においては、より短時間で精度の高い判断を求められたり、チーム全体に目配せして対応するなど、難易度はハードになる年齢なのではないか…と個人的には思っています。
すると、いっそうピリピリしてもおかしくないのに、逆にやさしくなったり丸くなったりできるのはなぜ?…とも思います。
瞑想すれば分かるのでしょうか?

このWebディレクションやってますラジオも、息抜きに拝聴できるような内容になっています。
私が感じるこの「45歳こえてやさしくなる現象」についてコメントいただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。
ラジオネーム:CSS頑張って書いています。
名村さん、こんばんは。
今回アイデアを頂きたくてDMしました。
いうのも恥ずかしいのですが、先日管理をしているお客さまのサイトで、SSL証明書の更新期限切れを引き起こしてしまいました(滝汗)

というのが、うちの会社ではドメイン・SSL証明書・サーバも保守管理などもしているのですが、長くお付き合いをいただいている会社様も多数あります。

今自分が担当しているドメインだけでも、20ぐらいあります。
ただ、この数になったのは自社の人間が退職などもあって引き継いできた結果なんです。

実際年1のドメイン・SSL証明書の更新ぐらいしかないお客さまもあったり、某「お名前(ピー)」とかって、更新通知がものすごい量くるじゃないですか。

つい見落としてしまいお客さまから「サイトでエラーが出てるんだけど?!」という電話。
SSL証明書の更新期限切れでした。

真っ青になって急いで更新をしたのですが、不幸中の幸いだったのはコーポレート系のサイトだった、いや、ダメなんですけど・・・これがECサイトだったらと思うと怖くて冷や汗が止まりません。

名村さんはこういった管理ってどうしていますか?
全部覚えておくとか難しいですし、Backlogに登録もしているのですが、保守頻度が短いお客さまの場合、Backlogのプロジェクトそのものを見ないので気がつけない。

会社的にいえば自分以外の担当者のドメインやSSL証明書も同じことがあるだろうからバックアップ的なこともしておきたい、と思ったり。

何かいいアイデアがあれば教えて下さい。
ラジオネーム:モカあさん

名村さん、いつもラジオ楽しく聞かせていただいています。
名村さんが「Webディレクターの打ち合わせ風景をオンラインで公開したことがある」とおっしゃっていたのですが、そのイベントが実際どうだったのか聞いてみたいです!

モカあさんからご質問をいただいているイベントはこちらでした。


イベントのご紹介

ディレクター談義#9/めんどうな本質論をクライアントと共有するには?

隔月で開催している「ディレクター談義」の9回目を、2021年8月7日(土)21時〜開催いたします。 当初の開催日程から変更になっておりますので、お申込みをいただいている方がいらっしゃいましたら日程を改めてご確認のほど、何卒よろしくおねがいします。

誰がどう見てもそうとしか受け取れない文書術2021版


2020年に6回開催させていただきました「誰がどう見てもそうとしか受け取れない文書術」のウェビナーを今年も行わせていただきます。

開催のご要望をいただき、同じ日に2回開催いたします。

  • 8月28日(土)13時〜15時30分
  • 8月28日(土)21時〜00時30分

の開催を受け付けていますので、皆さま、ぜひともお申し込みください。

Webディレクター育成研修

1996年から25年に渡ってWebディレクターとして活動し、現在東京都内の制作会社「サービシンク」の代表をしている名村が、2000年から20年に渡って開催をしている「Webディレクター育成講座」です。

Tipsやノウハウだけの講座とは異なり、5年、10年先まで使うことができる「Webディレクターとしてのベーシック」を集約しています。

ポッドキャスト(Podcast)へのおハガキの募集

ポッドキャスト(Podcast)で取り上げる「おハガキ」(と称するTweet、DM、メッセージ、フォームからのご連絡)を募集しています。

普段のご自身のお仕事において「Webディレクターとしての仕事の仕方」や「Webディレクション」に関する疑問・質問がある方は、

からどしどしお送りください。 面白い内容についてはポッドキャスト(Podcast)中でとりあげさせていただき、名村なりの回答をさせていただきます。

ポッドキャスト(Podcast)ゲストの募集

この番組では放送にお越しいただくゲストの方も大募集しています。

現役のWebディレクター、勉強中のWebディレクター、Webディレクターとお付き合いをするデザイナーやエンジニアの方々で、ご興味があればSkype収録とかでご参加いただければと思っています。

TwitterのDMで名村までご連絡をお送りください!!


著者・名村晋治のプロフィール

Webディレクター 名村晋治

株式会社サービシンク

代表取締役 / テクニカルディレクター

名村晋治

1996年よりWeb制作に携わり、キャリア26年目のWebディレクター

大学在学中の1996年「Web制作集団ネイムヴィレッジ」を設立し100社を超えるサイト制作の企画、ディレクション、デザイン、マークアップ、システム開発に携わる。

2000年不動産検索サイトHOME'Sを運営している株式会社LIFULL(旧:ネクスト)に合流。
2005年からは都内のWeb制作会社に合流し取締役を歴任。同社ではフロント実装からディレクションまでを担当。

2010年東京のWeb制作会社・ホームページ制作会社、株式会社サービシンクを立ち上げる。 不動産業界に特化したサイト制作の、アートディレクション~HTML実装設計~システム設計のすべてに携わるジェネラリスト。基軸としてはクライアントの商売に寄り添う為に、徹底的に思考を巡らせる為のディレクションを行う。

Webブランディングの入門教科書」、「変革期のウェブ」を「マイナビ出版」から出版。

2000年から「Webディレクター育成講座」を独自開催し、40時間のカリキュラムを通し「仕事を回す事ができる」Webディレクター育成手法には定評があり。
首都圏のみならず地方でも講座実施、参加者は延べ700人を超える。

詳しいプロフィール

もう一つのキャリアとしてプロとして舞台俳優、声優。 1996年から養成所に通い始め2004年に廃業するまでの間はWebディレクターと二足のわらじでの活動。

俳優としては、東京の小劇場でシェイクスピアやマリヴォーといった古典を中心に舞台に出演、またNHK海外ドラマや、洋画等、ゲームでの声優を行っていました。

俳優時代の経験を活かし、演劇の訓練メソッドを利用した「コミュニケーションスキル」向上を目指したセミナー・研修も実施しています。

最新の記事