ラジオ

Webディレクションやってますラジオ#55「クライアントと喧嘩?」「業界に入った時の自分に一言」「登壇したCSS Niteへのご感想」

Webディレクションやってますラジオ#55「クライアントと喧嘩?」「業界に入った時の自分に一言」「登壇したCSS Niteへのご感想」

2021年9月17日の第55回放送分です!

Webディレクター向けポッドキャスト「Webディレクションやってますラジオ」の55回目(2021年9月17日)の放送。

ぜひこのポッドキャストを購読ください!

このポッドキャストは毎週金曜日の深夜23時半〜25時ごろに配信しています。 不定期ではなく、毎週同じ時間に更新する「ラジオ番組」をコンセプトとしているからこそですが、ぜひ下記のプラットフォームで購読をいただければと思います。

ポッドキャスト(Podcast)へのおハガキの募集

ポッドキャスト(Podcast)で取り上げる「おハガキ」(と称するTweet、DM、メッセージ、フォームからのご連絡)を募集しています。

普段のご自身のお仕事において「Webディレクターとしての仕事の仕方」や「Webディレクション」に関する疑問・質問がある方は、

からどしどしお送りください。

今週のおハガキ

今週はいただいていたおハガキからこちらをご紹介させいただきました。

ラジオネーム:今度こそ見積もりを通します

名村さん、先日のCSS Niteに参加させていただきました。
その感想はまたお送りさせていただきたいと思いますが、CSS Niteのアフタートークで名村さんの稼働時間を聞いて、すごいというか、正直ドン引きしてしまいました(失礼)

そこで思ったのですが、名村さんって趣味とかお持ちなんですか?
持っててもできない気がしてしまうのですが、もしお持ちであればぜひ教えて下さい。
ラジオネーム:まいまい

名村さんはクライアントと喧嘩しそうになったことはありますか?
どうにも我慢ができないことを言われたり、向こうがこちらを怒らせようとしてるとしか思えないような発言をしてきたときとかです・・・

先日上司の手前ギリギリまで我慢したのですが、流石に「それはないんじゃないですか?!(怒)」と言ってしまったんです。

受託をしている上でクライアントに歯向かうとかはありえないとは思いつつ、どうにも我慢ができず・・・尊厳を傷つけられるのは流石に我慢できなかった・・・・

上司には後で怒られ、クライアントも怒っているようです。
こういった場合どうしますか?
ラジオネーム:好きな映画は『時をかける少女』

名村さん。こんにちは。
もし、webの業界に入った頃の自分に一言だけメッセージを送れるとしたら、何を伝えますか?
ラジオネーム:たかたか

フリーランスでディレクターをしている、たかたかと申します。
9月14日に行われたセミナー

「求められるディレクションの中味とその費用」

に参加して、初めてラジオの存在を知りました
まずは・・・、セミナーありがとうございました!

「コスト意識」については、意識しないいけない!と薄々思いながらも、
日々の仕事に追われて向き合うことがありませんでした。

セミナー内容は、あるあるネタのオンパレードで、
画面上で一人盛り上がってました(笑)

・見積もりを重ねた時の算出工数
・情報伝達は「仕事」
・ディレクターの今後の武器

など、ディレクション業務を見直す視点を、たくさんいただけました。

せっかくキッカケをいただいたので、このタイミングで「コスト意識」と真剣に向き合ってみることにします!

今週のツイート

ということで、「プレゼン」はやっぱり場数をこなして「テンパってもなんとか思う通りでしゃべることができる」ってところまで訓練しておくのが一番だと思います。

そういった「しゃべる」機会があれば大事にしてみてくださいね!

イベントのご紹介

Webディレクター育成研修


1996年から25年に渡ってWebディレクターとして活動し、現在東京都内の制作会社「サービシンク」の代表をしている名村が、2000年から20年に渡って開催をしている「Webディレクター育成講座」です。

Tipsやノウハウだけの講座とは異なり、5年、10年先まで使うことができる「Webディレクターとしてのベーシック」を集約しています。

ディレクター談義#10/未経験ジャンルのディレクションは無理ゲーなのか

愛媛でWebディレクターをしている町田さんと隔月で開催しているディレクタートークイベントの「ディレクター談義」の10回目です。


「経験がないジャンルの制作をどうディレクションしますか?」というお題で今回は話をしてみようと思いますので、ぜひご参加いただければと思います。

ポッドキャスト(Podcast)へのおハガキの募集

ポッドキャスト(Podcast)で取り上げる「おハガキ」(と称するTweet、DM、メッセージ、フォームからのご連絡)を募集しています。

普段のご自身のお仕事において「Webディレクターとしての仕事の仕方」や「Webディレクション」に関する疑問・質問がある方は、

からどしどしお送りください。 面白い内容についてはポッドキャスト(Podcast)中でとりあげさせていただき、名村なりの回答をさせていただきます。

ポッドキャスト(Podcast)ゲストの募集

この番組では放送にお越しいただくゲストの方も大募集しています。

現役のWebディレクター、勉強中のWebディレクター、Webディレクターとお付き合いをするデザイナーやエンジニアの方々で、ご興味があればSkype収録とかでご参加いただければと思っています。

TwitterのDMで名村までご連絡おハガキ投稿のフォーム をお送りください!!


著者・名村晋治のプロフィール

Webディレクター 名村晋治

株式会社サービシンク

代表取締役 / テクニカルディレクター

名村晋治

1996年よりWeb制作に携わり、キャリア26年目のWebディレクター

大学在学中の1996年「Web制作集団ネイムヴィレッジ」を設立し100社を超えるサイト制作の企画、ディレクション、デザイン、マークアップ、システム開発に携わる。

2000年不動産検索サイトHOME'Sを運営している株式会社LIFULL(旧:ネクスト)に合流。
2005年からは都内のWeb制作会社に合流し取締役を歴任。同社ではフロント実装からディレクションまでを担当。

2010年東京のWeb制作会社・ホームページ制作会社、株式会社サービシンクを立ち上げる。 不動産業界に特化したサイト制作の、アートディレクション~HTML実装設計~システム設計のすべてに携わるジェネラリスト。基軸としてはクライアントの商売に寄り添う為に、徹底的に思考を巡らせる為のディレクションを行う。

Webブランディングの入門教科書」、「変革期のウェブ」を「マイナビ出版」から出版。

2000年から「Webディレクター育成講座」を独自開催し、40時間のカリキュラムを通し「仕事を回す事ができる」Webディレクター育成手法には定評があり。
首都圏のみならず地方でも講座実施、参加者は延べ700人を超える。

詳しいプロフィール

もう一つのキャリアとしてプロとして舞台俳優、声優。 1996年から養成所に通い始め2004年に廃業するまでの間はWebディレクターと二足のわらじでの活動。

俳優としては、東京の小劇場でシェイクスピアやマリヴォーといった古典を中心に舞台に出演、またNHK海外ドラマや、洋画等、ゲームでの声優を行っていました。

俳優時代の経験を活かし、演劇の訓練メソッドを利用した「コミュニケーションスキル」向上を目指したセミナー・研修も実施しています。

最新の記事