日記

書籍紹介「コンサルタントの秘密―技術アドバイスの人間学」読了

コンサルタントの秘密―技術アドバイスの人間学

コンサルタントの秘密―技術アドバイスの人間学


知人の加賀誠人さんのmixi日記を読んでいて、「おもしろそう!」と思ってこの本を買ってみました。


内容紹介


コンサルタントの秘密―技術アドバイスの人間学

著者の深いコンサルタント経験を基に技術アドバイスの機微をあますところなく説き明かす、理系と文系の両方を含む、よい仕事を目指す大人のための楽しくまた恐ろしい本。


読了後の雑感

この本を読んでいて、そもそもコンサルタントと言わずとも、「プロデューサー」という職も、広義で捉えるならば「何かあるものを人なり企業に薦める事で結果を出すように方向付けていく」という事で言えば、コンサルティングをしている訳です。

そこから考えていくと、今後のWeb制作の職域の中でもWebディレクターやWebプロデューサーも、コンサルテーションそのものをもっと専門的に出来ていかなければならないのでは?と思ったりしています。

DAIさんもブログで仰っていたけど、自身の「Webディレクションにおける次のステップ」としてはこういう方向もありなのかな?と思える内容でもあり、とても良い本でした。

とは言え、自分はHTMLやCSSを用いた、マークアップエンジニアとしての実装の部分からはしばらくは自分の趣味趣向として離れることはできない、離れようとしない気がします。


となると、自分の進んでいく方向は、「コンサルタント兼、現場にもいるWebディレクション」って感じなのかなぁ?というのをなんとなくふわーっと想像しています。


とは言え「次のステップ」というのはクリエイティブなものを作っていく現場にいながらも、考えていかなければならない問題で、なかなか悩ましかったりもしますね。


著者・名村晋治のプロフィール

名村晋治

株式会社サービシンク

代表取締役 / テクニカルディレクター

名村晋治

不動産業界に特化したWebサイト制作・システム開発をおこなうサービシンクでプロデュース、ディレクションからテクニカル・ディレクターまでを担当。
元プロの声優であり、Webディレクターとして22年のキャリアを持つ。
(詳細は下の「詳しいプロフィール」をクリックしてみてください。

Webブランディングの入門教科書」、「変革期のウェブ」を毎日コミュニケーションズから出版してます。

詳しいプロフィール

大学二年生の96年からWebの制作集団ネイムヴィレッジを主催。
大学卒業の99年までの間に100社ほどのサイト制作の企画、ディレクション、デザイン、Perlでの開発、マークアップに携わる。
大学卒業と同時に俳優になるために上京し俳優修業開始。
2000年からは俳優修業の傍ら不動産検索サイトHOME'Sを運営している株式会社LIFULL(旧:ネクスト)に合流。
俳優としては、舞台演劇、プロの声優としても活動したが最終的30歳を目前に足を洗う。

2005年に株式会社LIFULLが自社媒体に注力するためSips業から撤退する事をきっかけとして、代表の井上とシェイクハンドをして退社。

2005年から株式会社ソナーに合流し取締役なども歴任し不動産業界のサイト制作のディレクションからフロント実装を担当。

2010年1月12日から株式会社サービシンクを立ち上げ、代表取締役に就任。
不動産業界に特化したサイト制作のアートディレクション~HTML実装設計~システム設計のすべてに携わるジェネラリスト。
基軸としてはクライアントの商売に寄り添うために、徹底的に思考を巡らせるためのディレクションを行う。
Webブランディングの入門教科書」、「変革期のウェブ」を毎日コミュニケーションズから出版してます。

最新の記事