Webブランディング

Web Designing書評に掲載されました!

Web Designing

Web Designing

本日定期購読をしているWeb Designingの2007年4月号が手元に届いたのですが、後ろの方にあります書評の部分に「Webブランディングの入門教科書」が掲載されています!


ユーザーの心をつかむWebサイトを作り上げるためには、Web制作者とクライアントのお互いがWebサイトの指針を明確に把握する必要がある。
そこで、Webブランディングとはそもそもどのような概念なのかをわかりやすく論じながら、制作者とクライアントのそれぞれがすべきこと、するべきでないことを解説しているのが本書だ。
ターゲットユーザーの分析など、制作者とクライアントとの間で共有しておきたい知識の解説を交えながら、制作初期の打ち合わせでお互いが伝えておくべき点、メールで連絡する際に気をつけるべき点など、制作の工程ごとに留意すべきことがまとめられている。
受注制作のワークフローを見直すのにもうってつけの一冊だ。

書評ページ

書評ページ

昨日CSS Niteで森川さんにお会いした時に、この本の事を言っていただいたのですが、「最初の30ページだよね」と。恐らく森川さんにとってはその部分で正解なんだと思います

実際に最初の部分を読んでいただいて全ての詳細に落ちる方というのは、極端に言えば、本書は必要ないというか・・・すでに素晴らしい結果をだしていらっしゃる方だと思います・・・・(汗

ただ、クライアントの方とか、これからのディレクションを目指していこうという方にとっては、もうちょっと具体的で今からでも使える、といった部分がやっぱり必要だよね・・・と思って後半をずーーーーと書かせていただいています。

ぜひWeb Designing、お手にとっていただければと思いますm(_ _)m


著者・名村晋治のプロフィール

名村晋治

株式会社サービシンク

代表取締役 / テクニカルディレクター

名村晋治

不動産業界に特化したWebサイト制作・システム開発をおこなうサービシンクでプロデュース、ディレクションからテクニカル・ディレクターまでを担当。
元プロの声優であり、Webディレクターとして22年のキャリアを持つ。
(詳細は下の「詳しいプロフィール」をクリックしてみてください。

Webブランディングの入門教科書」、「変革期のウェブ」を毎日コミュニケーションズから出版してます。

詳しいプロフィール

大学二年生の96年からWebの制作集団ネイムヴィレッジを主催。
大学卒業の99年までの間に100社ほどのサイト制作の企画、ディレクション、デザイン、Perlでの開発、マークアップに携わる。
大学卒業と同時に俳優になるために上京し俳優修業開始。
2000年からは俳優修業の傍ら不動産検索サイトHOME'Sを運営している株式会社LIFULL(旧:ネクスト)に合流。
俳優としては、舞台演劇、プロの声優としても活動したが最終的30歳を目前に足を洗う。

2005年に株式会社LIFULLが自社媒体に注力するためSips業から撤退する事をきっかけとして、代表の井上とシェイクハンドをして退社。

2005年から株式会社ソナーに合流し取締役なども歴任し不動産業界のサイト制作のディレクションからフロント実装を担当。

2010年1月12日から株式会社サービシンクを立ち上げ、代表取締役に就任。
不動産業界に特化したサイト制作のアートディレクション~HTML実装設計~システム設計のすべてに携わるジェネラリスト。
基軸としてはクライアントの商売に寄り添うために、徹底的に思考を巡らせるためのディレクションを行う。
Webブランディングの入門教科書」、「変革期のウェブ」を毎日コミュニケーションズから出版してます。

最新の記事