Webブランディング

今年もアックゼロヨン・アワードの季節がやってきました。

今年もアックゼロヨン・アワードの季節がやってきました。
ご存じのない方へ説明をさせて頂くといたしますと、アックゼロヨンのサイトの方に詳しく掲載はされているのであれですが、


開催目的


「アックゼロヨン・アワード」は、年齢や性別、障害の有無、ITリテラシの高低に関わらず、誰にとっても使いやすいウェブサイトを表彰します。

となっています。

アックゼロヨンは、その名の通り2004年にWEB-JIS(JIS X 8341-3 高齢者・障害者等配慮設計指針 - 情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス - 第3部:ウェブコンテンツ)が出来た事を受けて開催を行うようになり、第一回が2005年。

会の名前が「ゼロヨン」なのに初回が05年とはこれ如何に?という感じはしなくもないのですが(謎)、2004年にに五反田ゆうぽうとでキックオフイベントがあったので、それはそれで有りかと。

さて、今年もアクセシブルでクリエイティブなサイトを表彰するアワードな訳ですが、該当する、しそうなサイトを構築・運用している方は是非とも応募してみてはいかがでしょうか?
過去の表彰式に参加させて頂いていたりするのですが、確かに凄い大手なサイトが表彰対象になってはいますが、個人で作っているサイトであっても、アワードの意義を踏まえたサイトは表彰をされています。

その意味ではとても張り合いのあるアワードであると思います。

個人的なアックゼロヨンへの思い入れとかは、ここに書いたりしているのですが、僕が別に立ち上げたとかって訳でもないですし、個人的には日本ウェブ協会の会員だったりってはあるにはあるのですが、単純に面白そうなので、って理由で参加させて頂いている訳ですが、ここまで続いてきますと、周りにも宣伝してみたいな、という思いも生まれる訳で、是非ともご覧の皆様、ふるってご応募ください!


著者・名村晋治のプロフィール

名村晋治

株式会社サービシンク

代表取締役 / テクニカルディレクター

名村晋治

不動産業界に特化したWebサイト制作・システム開発をおこなうサービシンクでプロデュース、ディレクションからテクニカル・ディレクターまでを担当。
元プロの声優であり、Webディレクターとして22年のキャリアを持つ。
(詳細は下の「詳しいプロフィール」をクリックしてみてください。

Webブランディングの入門教科書」、「変革期のウェブ」を毎日コミュニケーションズから出版してます。

詳しいプロフィール

大学二年生の96年からWebの制作集団ネイムヴィレッジを主催。
大学卒業の99年までの間に100社ほどのサイト制作の企画、ディレクション、デザイン、Perlでの開発、マークアップに携わる。
大学卒業と同時に俳優になるために上京し俳優修業開始。
2000年からは俳優修業の傍ら不動産検索サイトHOME'Sを運営している株式会社LIFULL(旧:ネクスト)に合流。
俳優としては、舞台演劇、プロの声優としても活動したが最終的30歳を目前に足を洗う。

2005年に株式会社LIFULLが自社媒体に注力するためSips業から撤退する事をきっかけとして、代表の井上とシェイクハンドをして退社。

2005年から株式会社ソナーに合流し取締役なども歴任し不動産業界のサイト制作のディレクションからフロント実装を担当。

2010年1月12日から株式会社サービシンクを立ち上げ、代表取締役に就任。
不動産業界に特化したサイト制作のアートディレクション~HTML実装設計~システム設計のすべてに携わるジェネラリスト。
基軸としてはクライアントの商売に寄り添うために、徹底的に思考を巡らせるためのディレクションを行う。
Webブランディングの入門教科書」、「変革期のウェブ」を毎日コミュニケーションズから出版してます。

最新の記事