プロデュース

インタラクティブに「Webディレクター」を採用しようとしているサイト!

Webディレクター採用コンテンツ

Webディレクター採用コンテンツ

仕事探しのSEプラスのサイトで展開されているコンテンツで、「Webディレクター採用コンテンツ」というのがあります。

弊社もそうですが、どの会社でも、Webディレクターというか、プロジェクトを仕切れたりする人ってのは探しているのだと思いますが、これはWeb系の人材育成プログラムのコンテンツです。

何も知らないという「ハダカ」の状態からそれぞれのキャリアへ…という表現で展開がされています。

「ハダカ」からという事で、直球でユニークです。


Webディレクター採用コンテンツ

Webディレクター採用コンテンツ

途中途中にインタビューなども挟んでいて、結構しっかりとした作りになっています。

コンテンツの点では、元が翔泳社さんなので、その手のコンテンツには事欠かないと思うのですが、纏め方に手腕を感じますね。

個人的には色々詰め込んでしまいがちな性質なので、書籍部分であるとかには、実際に買える所までのリンクがあったりしてもよかったなぁ・・・と思ったり、セミナーも受講までのフローがあったら、ぽちっとなしてしまったかも・・・と思う所もあったりします。


トップのスーツ姿ってのは「最終的な出来るWebディレクター」像のメタファーなのだと思いますが(笑)、それでも未経験の人を採用していき、その上でどういったスキルや道程があるのかを見るには分かりやすいコンテンツ。

その道筋を分かった方で弊社へ応募をしてくれる方はお待ちしています。


著者・名村晋治のプロフィール

名村晋治

株式会社サービシンク

代表取締役 / テクニカルディレクター

名村晋治

不動産業界に特化したWebサイト制作・システム開発をおこなうサービシンクでプロデュース、ディレクションからテクニカル・ディレクターまでを担当。
元プロの声優であり、Webディレクターとして22年のキャリアを持つ。
(詳細は下の「詳しいプロフィール」をクリックしてみてください。

Webブランディングの入門教科書」、「変革期のウェブ」を毎日コミュニケーションズから出版してます。

詳しいプロフィール

大学二年生の96年からWebの制作集団ネイムヴィレッジを主催。
大学卒業の99年までの間に100社ほどのサイト制作の企画、ディレクション、デザイン、Perlでの開発、マークアップに携わる。
大学卒業と同時に俳優になるために上京し俳優修業開始。
2000年からは俳優修業の傍ら不動産検索サイトHOME'Sを運営している株式会社LIFULL(旧:ネクスト)に合流。
俳優としては、舞台演劇、プロの声優としても活動したが最終的30歳を目前に足を洗う。

2005年に株式会社LIFULLが自社媒体に注力するためSips業から撤退する事をきっかけとして、代表の井上とシェイクハンドをして退社。

2005年から株式会社ソナーに合流し取締役なども歴任し不動産業界のサイト制作のディレクションからフロント実装を担当。

2010年1月12日から株式会社サービシンクを立ち上げ、代表取締役に就任。
不動産業界に特化したサイト制作のアートディレクション~HTML実装設計~システム設計のすべてに携わるジェネラリスト。
基軸としてはクライアントの商売に寄り添うために、徹底的に思考を巡らせるためのディレクションを行う。
Webブランディングの入門教科書」、「変革期のウェブ」を毎日コミュニケーションズから出版してます。

最新の記事