日記

IE 7ではClearTypeフォントになるらしい

ClearType Text in IE7

ClearType Text in IE7

IE7は他にも面白そうなネタが沢山あるのですが、とりあえず貯めていたので(謎)、順に思いついたところから。


アンインストールが出来るものの、未だにインターネットエクスプローラー7(IE7)は入れていないので未確認なのですが、IE7ではClear Typeのフォントになるらしいですね。

IEBlog「ClearType Text in IE7」

確かにMacがOSXでアンチエイリアスがスムーズなテキストを表示し始めた時、驚愕したのをよく覚えています。

確かに、視認性ははっきり上がるし、いかにも「無機質な文字」というところから印刷物を見ているかのような感覚をもったものです。

そういう意味で、これは多分多くの人に受け入れられるのではないかな?と個人的には思っています。
んで、これってWindows Vistaで実装を見越しているのではないかな?と個人的には思っているのですが、どうでしょうか?

まぁ、やっぱりMacの後を追いかけている感がたっぷりなのですが(笑)

でも、文字間とかはほとんど変わらないからと言っていますが、これで困る人もいるだろうなぁ、と。
というのは、一行の文字数とかにこだわったりするが故に、文章の意味とは関係ないところで改行を入れていたりした人にとっては。

こんな人って未だにいるの?と思う人もいるかもしれませんが、沢山いるのです。
自身のクライアントの中にも「いゃ、Macでは崩れますよ?」と説明をしても、「いいんです、だから、ここで改行を入れてください」って方が。

これってそもそも文書構造をマークアップするって事からは大きくかけ離れているので、今後ちゃんと説明をしていかないといけないのかなぁ、とは思っていますが。

とりあえず出てくるのは楽しみなのですが、それはもっぱらレンダリング能力の方かな?と思ったりしていますが(笑)


著者・名村晋治のプロフィール

名村晋治

株式会社サービシンク

代表取締役 / テクニカルディレクター

名村晋治

不動産業界に特化したWebサイト制作・システム開発をおこなうサービシンクでプロデュース、ディレクションからテクニカル・ディレクターまでを担当。
元プロの声優であり、Webディレクターとして22年のキャリアを持つ。
(詳細は下の「詳しいプロフィール」をクリックしてみてください。

Webブランディングの入門教科書」、「変革期のウェブ」を毎日コミュニケーションズから出版してます。

詳しいプロフィール

大学二年生の96年からWebの制作集団ネイムヴィレッジを主催。
大学卒業の99年までの間に100社ほどのサイト制作の企画、ディレクション、デザイン、Perlでの開発、マークアップに携わる。
大学卒業と同時に俳優になるために上京し俳優修業開始。
2000年からは俳優修業の傍ら不動産検索サイトHOME'Sを運営している株式会社LIFULL(旧:ネクスト)に合流。
俳優としては、舞台演劇、プロの声優としても活動したが最終的30歳を目前に足を洗う。

2005年に株式会社LIFULLが自社媒体に注力するためSips業から撤退する事をきっかけとして、代表の井上とシェイクハンドをして退社。

2005年から株式会社ソナーに合流し取締役なども歴任し不動産業界のサイト制作のディレクションからフロント実装を担当。

2010年1月12日から株式会社サービシンクを立ち上げ、代表取締役に就任。
不動産業界に特化したサイト制作のアートディレクション~HTML実装設計~システム設計のすべてに携わるジェネラリスト。
基軸としてはクライアントの商売に寄り添うために、徹底的に思考を巡らせるためのディレクションを行う。
Webブランディングの入門教科書」、「変革期のウェブ」を毎日コミュニケーションズから出版してます。

最新の記事