日記

FRISK(フリスク)をいただきました!

先月24日にやっと35歳になり、とうとう「アラフォー」に突入した名村です。
まぁ、35歳になったからといってそうそう実感がある訳でも、何かが変わる訳でもないのですが、とにかく年は黙っていても取るわけです。

昔35歳とかってスゴイ年上だと思っていましたし、もっと落ち着いているのだと思っていたのですが、変わらないものですね(笑)
さすがに年始からは運動らしい運動が出来ていないので、いろんな意味で身体のキレは年齢相応に弱っている感があるのですが(汗)、それ以外は居たって変わっていません。

といいつつ、実は変わってきている部分はありまして、頭の柔らかさはどんどん固くなってきていますね。
昔、師匠には「名村は我執の強さをどうにかしないとダメだ」と言われた事があったのですが、その我執が強くなってしまっている感が強くありますね・・・・。

今の立ち位置とかってのもあると思うのですが、何か自分の本来のパフォーマンスを忘れさせてしまう誘惑の多さに惑わされている感じもありますね。

まぁ、それは時折こうやって自分で気がつけるように注意していきたいと思います。

さて、先日迎えた誕生日なのですが、お客様から、面白いプレゼントをいただきました。
それは、これ!


FRISK(フリスク)

FRISK(フリスク)


ぱっと見・・・・FRISK(フリスク)ですよ?
僕も貰ってしばらく意味がわからなかったのですが、表書き・・・・良く読んでみてください・・・・。

「NAMURA」

になってるんですよ!
それ以外は全部FRISK(フリスク)と同じデザインなのですが、名前の部分だけが僕の名前になっているんですよ!

で、これはどういうものかというと、


FRISK(フリスク)ならぬNAMURA

FRISK(フリスク)ならぬNAMURA


こんな感じになっていて・・・・


装着してみましょう!

装着してみましょう!


こんな風に、本来のFRISK(フリスク)の上に装着するカバーみたいなものなんですね。
これをわざわざ作ってくださって、誕生日に贈っていただけました!

ありがとうございます〜!
これからお会いした時にさりげなく持っていると思います!


著者・名村晋治のプロフィール

名村晋治

株式会社サービシンク

代表取締役 / テクニカルディレクター

名村晋治

不動産業界に特化したWebサイト制作・システム開発をおこなうサービシンクでプロデュース、ディレクションからテクニカル・ディレクターまでを担当。
元プロの声優であり、Webディレクターとして22年のキャリアを持つ。
(詳細は下の「詳しいプロフィール」をクリックしてみてください。

Webブランディングの入門教科書」、「変革期のウェブ」を毎日コミュニケーションズから出版してます。

詳しいプロフィール

大学二年生の96年からWebの制作集団ネイムヴィレッジを主催。
大学卒業の99年までの間に100社ほどのサイト制作の企画、ディレクション、デザイン、Perlでの開発、マークアップに携わる。
大学卒業と同時に俳優になるために上京し俳優修業開始。
2000年からは俳優修業の傍ら不動産検索サイトHOME'Sを運営している株式会社LIFULL(旧:ネクスト)に合流。
俳優としては、舞台演劇、プロの声優としても活動したが最終的30歳を目前に足を洗う。

2005年に株式会社LIFULLが自社媒体に注力するためSips業から撤退する事をきっかけとして、代表の井上とシェイクハンドをして退社。

2005年から株式会社ソナーに合流し取締役なども歴任し不動産業界のサイト制作のディレクションからフロント実装を担当。

2010年1月12日から株式会社サービシンクを立ち上げ、代表取締役に就任。
不動産業界に特化したサイト制作のアートディレクション~HTML実装設計~システム設計のすべてに携わるジェネラリスト。
基軸としてはクライアントの商売に寄り添うために、徹底的に思考を巡らせるためのディレクションを行う。
Webブランディングの入門教科書」、「変革期のウェブ」を毎日コミュニケーションズから出版してます。

最新の記事