日記

2011年新年明けましておめでとうございます。

みなさん、新年明けましておめでとうございます。
昨年は、このブログはほとんど更新をすることがなく、下期に至っては半ば諦めていました。
諦めたというのは、下期に至っては、もちろんこのブログを通じてアウトプットをすることも大事だったのですが、それ以上に優先度が高いものがあった、とご理解をいただければ幸甚です。


さて、昨年書かせていただいたように、2010年にWeb制作・ホームページ制作会社である株式会社サービシンクを立ち上げ、社会のサービス、現在は主にWebサービスですが、そのサービスをよりよくする事を考える=サービスをシンキングする=サービシンク、というコンセプトの元に色々な案件に携わらせていただく事ができました。

名村一人ではじめた会社でもあったため、今まで会社勤めの時には周りがしてくれていた色々な事も、当然することになり、人の存在に感謝しまくりな一年でもありました。
同時に一人では出来ないような案件もいくつかさせていただいたのですが、それは周りの友人知人の会社、フリーランスの方々というパートナーが居たからこそでした。

本当に「人」のおかげで仕事が出来て、「人」のおかげで一年を過ごす事が出来たと思う一年でした。


一方で仕事面では無いより有る方に超したことはないのですが、色々なバランスやジャッジのミスもあり、結構シャレにならない膨大な量を一人でさばく時期があったりで、健康面でこの先何年かの健康貯金を取り崩しているのでは・・・?と思うような状態が長く続きました。
運動といった面では、名村は比較的体を動かしていたい人なのですが、4月にパラカップマラソン、夏に筑波8時間耐久自転車レース、秋に富士チャレンジ200、という7時間耐久自転車レースに出たぐらいで、それ以外は特に何も出来ませんでした。

ここまで運動をしていないのは、かなり久しぶりで、気持ち的には大丈夫だったのですが、やっぱり体力、筋力は落ちているようで、風邪を引くことまであった次第です。

最終的にこれはお客様に迷惑をおかけしてしまう事になるので、今年の目標としては、会社という法人自身の体力と筋力を付けると同時に、名村個人も体力、筋力を取り戻して、日々のパフォーマンスを上げていく事があります。



また年賀状をお送りさせていただいた方やTwitter(@yakumo)をフォローしている方はご存じかもしれませんが、一周年を期に、事務所の移転をいたしました。
昨年は友人でもある株式会社シナップさんの事務所に間借りをさせていただいていたのですが、2011年1月1日より、


160-0022
東京都新宿区新宿1-34-11 ニューローレル 903
株式会社サービシンク

160-0022
東京都新宿区新宿1-34-11 ニューローレル 903
株式会社サービシンク

に移転をいたしました。

住所を見て「あれ?」と思った方が居ればすごいのですが、この住所は昨年までやはり友人でもある株式会社エフシーゼロさんの事務所でした。
エフシーゼロさん側の事情と弊社の事情のタイミングが上手くマッチングをして、この度、サービシンク側がこの事務所を借り上げる事となった次第です。

昨年中に何とか事務所機能の設営が出来、新春より新事務所で業務を頑張って開始している次第です。


昨年もおもしろい事はたくさんありました。
ここで皆さんにご報告や、いろんな意味での投げかけをしてみたい事もありましたので、それは出来るだけ今年はアウトプットしていきたいと思っています。
一方で今年もおもしろい事や、おもしろい案件の引き合いを頂戴しています。
それらも含めて、今後ますます社会のサービスを考えていける組織、会社になっていければと思っています。

今年も株式会社サービシンクを含め、Webディレクションやってますブログのこと、よろしくお願いいたします。


著者・名村晋治のプロフィール

名村晋治

株式会社サービシンク

代表取締役 / テクニカルディレクター

名村晋治

1996年よりWeb制作に携わり、キャリア25年目のWebディレクター

大学在学中の1996年「Web制作集団ネイムヴィレッジ」を設立し100社を超えるサイト制作の企画、ディレクション、デザイン、マークアップ、システム開発に携わる。

2000年不動産検索サイトHOME'Sを運営している株式会社LIFULL(旧:ネクスト)に合流。
2005年からはWeb制作会社に合流し取締役を歴任。同社ではフロント実装からディレクションまでを担当。

2010年東京のWeb制作会社・ホームページ制作会社、株式会社サービシンクを立ち上げる。 不動産業界に特化したサイト制作の、アートディレクション~HTML実装設計~システム設計のすべてに携わるジェネラリスト。基軸としてはクライアントの商売に寄り添う為に、徹底的に思考を巡らせる為のディレクションを行う。

Webブランディングの入門教科書」、「変革期のウェブ」を「マイナビ出版」から出版。

2000年から「Webディレクター育成講座」を独自開催し、40時間のカリキュラムを通し「仕事を回す事ができる」Webディレクター育成手法には定評があり。
首都圏のみならず地方でも講座実施、参加者は延べ700人を超える。

詳しいプロフィール

もう一つのキャリアとしてプロとして舞台俳優、声優。 1996年から養成所に通い始め2004年に廃業するまでの間はWebディレクターと二足のわらじでの活動。

俳優としては、東京の小劇場でシェイクスピアやマリヴォーといった古典を中心に舞台に出演、またNHK海外ドラマや、洋画等、ゲームでの声優を行っていました。

俳優時代の経験を活かし、演劇の訓練メソッドを利用した「コミュニケーションスキル」向上を目指したセミナー・研修も実施しています。

最新の記事