日記

Googleカレンダーで自然文入力が出来なくなってますね。

半月ほど前から「ん?」と思って疑問だったのですが、ちょっと調べてみたら、他にも出ていたみたいですね。

あっ、Googleカレンダーで自然文入力ってのは、


自然文入力の例

自然文入力の例


この例みたいに吹き出しに時間を入れたりすると、詳細入力をしなくても時間のセッティングまで出来たりするって入力方法の事です。

僕はこの入力のおかげで、週表示や日表示をほとんどする事なくGoogleカレンダーを利用する事が出来ていました。
電話なんかを受けて予定を入れるときにはもの凄い便利だった機能です。

ただ、これが最近使えなくなったようで、「おかしいなぁ・・・」と思っていたのですが、Googleカレンダーのヘルプフォーラムに質問として上がっていました。


予定タイトルに時刻・場所を入力しても、自然文認識ができない!バグなのか仕様変更か?

まだGoogle側からの正式な回答はこの質問に対してはないようなのですが、カレンダーの言語設定を英語にしたら大丈夫という回答もあがっているようです。

僕はGmailは英語にしているのですが、カレンダーは日本語版なので、出来れば日本語版でもきのうとして復旧してくれると嬉しいなぁ・・・と思っていますが、どうなるんでしょうね?


著者・名村晋治のプロフィール

名村晋治

株式会社サービシンク

代表取締役 / テクニカルディレクター

名村晋治

不動産業界に特化したWebサイト制作・システム開発をおこなうサービシンクでプロデュース、ディレクションからテクニカル・ディレクターまでを担当。
元プロの声優であり、Webディレクターとして22年のキャリアを持つ。
(詳細は下の「詳しいプロフィール」をクリックしてみてください。

Webブランディングの入門教科書」、「変革期のウェブ」を毎日コミュニケーションズから出版してます。

詳しいプロフィール

大学二年生の96年からWebの制作集団ネイムヴィレッジを主催。
大学卒業の99年までの間に100社ほどのサイト制作の企画、ディレクション、デザイン、Perlでの開発、マークアップに携わる。
大学卒業と同時に俳優になるために上京し俳優修業開始。
2000年からは俳優修業の傍ら不動産検索サイトHOME'Sを運営している株式会社LIFULL(旧:ネクスト)に合流。
俳優としては、舞台演劇、プロの声優としても活動したが最終的30歳を目前に足を洗う。

2005年に株式会社LIFULLが自社媒体に注力するためSips業から撤退する事をきっかけとして、代表の井上とシェイクハンドをして退社。

2005年から株式会社ソナーに合流し取締役なども歴任し不動産業界のサイト制作のディレクションからフロント実装を担当。

2010年1月12日から株式会社サービシンクを立ち上げ、代表取締役に就任。
不動産業界に特化したサイト制作のアートディレクション~HTML実装設計~システム設計のすべてに携わるジェネラリスト。
基軸としてはクライアントの商売に寄り添うために、徹底的に思考を巡らせるためのディレクションを行う。
Webブランディングの入門教科書」、「変革期のウェブ」を毎日コミュニケーションズから出版してます。

最新の記事