セミナー

2006年10月29日Vana Design主宰の「Webブランディングセミナー」終わりました。(デスクトップワークス田口真行さんと一緒でした)

セミナーの模様

セミナーの模様

2006年10月29日、Vana Designさんで講師として出演させていただきました「Webブランディング」に関するセミナーですが、開けてみれば、開場はほぼ満員な状態にまで人が来ていただけました。

知っている方にも来ていただきまして、微妙に緊張していたりもしていました。
ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。
外部のセミナーとしては久しぶりに纏まった状態で話をさせてもらった感じです。


セミナーの模様

セミナーの模様

今回のセミナーでは、「Webを使ってブランディングをしていく」方法
、またWebサイトを構築する上で少なくも名村が常日頃から「指針」としているもの、という意味では、ひと通りお話をさせていただきました。

お越しいただきました皆さまにとって、仕事の役に立ってくれれば、という思いでした。


田口さんの模様

田口さんの模様

昨日の内容は、実は今書いている書籍「Webブランディングの入門教科書」の方で、もう少し詳しい内容にして纏めています。

本では、Webサイトの制作者、Webサイトを運営しているWebマスターの方の両方がそれぞれの視点から「Webサイトを使ったブランド構築」を行うためのキモとなる部分を書き起こしています!

ですが、どうしても事例とかをお伝えしたりする場合には「ライブ」の方が分かりやすいというか、耳に入りやすいって事は確実で、どんなに本で詳しい事を書いても話をしているのには敵わないかなぁ、と感じています。

実は後半担当のデスクトップワークスの田口真行さんとは、事前打ち合わせをあまりする余裕が無かったこともあって、あちこち言い回しが違うものの、内容が被ってしまい、後半担当だった田口さんは大変だったみたいです・・・・・。
田口さん、すんません。

珍しくフリーランスの方が少なかったセミナー

今回のセミナーですが、最初の想定していたお客さま像としては、フリーランスの方の方が多いかな?と実は思っていました。

ですが、フタを開けると思いの外フリーランスの方が少なかった。
別に「フリーランスの方向け」という風に告知をした訳ではなかったのですが、田口さんの話はフリーランスの方が生きていくための道といった話もあったので、最初「(フリーランスの人)少なっ!」って思ったらしいです。

でも、田口さんの話はやっぱり面白かったですね。
全体の開催時間、二人の持ち時間がどうしても短かったのが残念でしたが、またどこかでご一緒にさせていただければと思っています。

当日お越しいただきました皆さま、本当にご来場いただきましてありがとうございます。


著者・名村晋治のプロフィール

名村晋治

株式会社サービシンク

代表取締役 / テクニカルディレクター

名村晋治

不動産業界に特化したWebサイト制作・システム開発をおこなうサービシンクでプロデュース、ディレクションからテクニカル・ディレクターまでを担当。
元プロの声優であり、Webディレクターとして22年のキャリアを持つ。
(詳細は下の「詳しいプロフィール」をクリックしてみてください。

Webブランディングの入門教科書」、「変革期のウェブ」を毎日コミュニケーションズから出版してます。

詳しいプロフィール

大学二年生の96年からWebの制作集団ネイムヴィレッジを主催。
大学卒業の99年までの間に100社ほどのサイト制作の企画、ディレクション、デザイン、Perlでの開発、マークアップに携わる。
大学卒業と同時に俳優になるために上京し俳優修業開始。
2000年からは俳優修業の傍ら不動産検索サイトHOME'Sを運営している株式会社LIFULL(旧:ネクスト)に合流。
俳優としては、舞台演劇、プロの声優としても活動したが最終的30歳を目前に足を洗う。

2005年に株式会社LIFULLが自社媒体に注力するためSips業から撤退する事をきっかけとして、代表の井上とシェイクハンドをして退社。

2005年から株式会社ソナーに合流し取締役なども歴任し不動産業界のサイト制作のディレクションからフロント実装を担当。

2010年1月12日から株式会社サービシンクを立ち上げ、代表取締役に就任。
不動産業界に特化したサイト制作のアートディレクション~HTML実装設計~システム設計のすべてに携わるジェネラリスト。
基軸としてはクライアントの商売に寄り添うために、徹底的に思考を巡らせるためのディレクションを行う。
Webブランディングの入門教科書」、「変革期のウェブ」を毎日コミュニケーションズから出版してます。

最新の記事