日記

MacbookProに入れた厳選11のアプリケーション

先ほどアップしたエントリーにありますように、MacBookProを買いました。
Macは昔はマカーでしたし、購入前も、自宅はMac mini、ノートでMacbook持ちだったのですが、どうにも「仕事でガリガリ使うぞー」モードに耐えれるマシンではなかったので、結構チューニングとかはほったらかしにしていました。

なので、ディフォルトで中に入っているアプリもほとんど知らずだったのですが、この円高のご時世も鑑みて、ちょっと使い勝手を向上させるようにいろいろ入れてみまました。


Camino


Camino

Camino

言わずとしれたMozillaのエンジンの高速ブラウザ。
まだ検証中なので、これを使っていくかSafariになるか、MacでもFirefoxなのかは群雄割拠(謎)中だったりします。(笑)

レンダリングはそこそこ早い感じが確かにしますね!
ただ、Firefoxからエクステンションを全部取っ払ってみたら・・・と思うと微妙かなぁ?と思ったりもしれいます。
http://caminobrowser.org/


Coda


Coda

Coda

総合Web制作環境ですね。
やっとちょっと使い始めています。これになるか、後述の「skEdit」 と「CSSEdit」のコンビになるのかは、まだまだ未定な状態です。
MacにはDreamweaverは入れていないので、全体を考えたら、Mac側での制作環境が欲しいのは事実です。

使い勝手でドリを想像していたらそれは全く違うのですが、ほとんど更新や追加の作成などはコードでやっている訳で、それを考えるとこの思想はアリです!
http://www.panic.com/jp/coda/


skEdit


skEdit

skEdit

Dreamweaverのコードビューのように、書いている最終に候補のコードの補完をしてくれるHTMLエディタ。
ユーザーの方も多いですよね。

Winでもこれぐらい補完をガシガシやってくれるアプリ・・・・を名村が知らないだけなのですが、あったら便利だなぁ・・・と思います。

秀丸とかのマクロ機能とかで・・・・(無理
http://www.skti.org/skedit/


CSSEdit


CSSEdit

CSSEdit

他にも高機能なCSSエディタはあるのはあるのですが、作られたCSSファイルを、ぱっと見渡すに一番便利なのは、これかなぁ〜というのは他のも見てみて思ったところ。
人が作ったものとかを俯瞰してみたりする分には、逆にこれ以上高機能なものだと依存が高くなったり、使うために使いそうなので、これぐらいがちょうどいいバランスに思えました!
http://macrabbit.com/cssedit/


dolipo


dolipo

dolipo

これまた言わずと知れた最近一番Macアプリで話題になったのではなかろうか?と思えるプロクシソフト。
Safariとかでは問答無用な勢いでブラウズ速度が上がりました。
Firefoxや、心なしかParallelsのWinで動かしているブラウザ上の速度も上がっているような?
もしかしたら、Parallelsも最終的にはこのアプリを通っているのかもしれませんね。
http://blog.drikin.com/article/87449268.html


GyazMail


GyazMail

GyazMail

これは以前から入れていて使っていたメーラー。
MacもLeopardになって付属のメーラーも随分良くなった、というのは聞き及んでいるのですが、それには無い機能で「リモートメールボックス」を見られる、というのが以前にどうしても必要だった為利用しています。
基本的にはBecky!ライクな画面構成なので、Win側からもそういったユーザーは比較的簡単に導入できるかと思います。
http://www.gyazsquare.com/gyazmail/index_ja.php


iFreeMem


iFreeMem

iFreeMem

メモリの最適化ツール
MacはWinに比べるとメモリの使い方は十分に上手なのですが、それでも使っていればいろいろ解放していない領域もでてきます。
そんな時、このアプリで一発ぽん!とすれば、使用領域を整理して空き量を増やしてくれるので便利です!

とはいえ4GBの恩恵は伊達じゃなく、今はあまり使うことはありません(笑)
http://www.activata.co.uk/index.html


MagiCal


MagiCal

MagiCal

Macのメニューバーにカレンダーを表示してくれるアプリです。

結構書類を書いていて「今日は何日で何曜日か」というのをみたいって事があるのですが、Winだったらタスクバーを2列表示にしておけば、時間だけでなく日付も出るのですが、Macらしくもうちょっとスマートに見せてくれるアプリです。
http://www.charcoaldesign.co.uk/magical


Mailplane


Mailplane

Mailplane

Gmail用のメールクライアント。

個人的にはこれを使うまでは「タブブラウザの一つで立ち上げておけばいいのとちゃうん?」と思っていたのですが、Gmailをしっかり使っている人であれば、絶対これ使った方が便利です。
新規のメールを書いたりするのも圧倒的に楽ですし、便利便利。
http://mailplaneapp.com/

そういえば、MailplaneのWindows版とも言えそうな「GmZilla
」もありますが、ダウンロード版がないので、「svn co http://gmzilla.googlecode.com/svn/trunk/」という形で提供されているみたいなので、subversinをご利用の方はそちらから取得してみてください〜!


CotEditor


CotEditor

CotEditor

Macで秀丸ちっくなエディタを探していてこれに行き着きました。

比較的動きが軽くて、エディタ、と言う意味では自分的には一番しっくり来ました。
以前から候補には挙がっていたのですが、おかださんから紹介してもらって、最終的に使い始めてみました。

しばらくはこれになりそうな感じですが、名村は秀丸も結構いじっている人なので、全く同じを目指すかは判断の分かれえるところです。
http://www.aynimac.com/p_blog/files/article.php?id=41


Snapz Pro X


Snapz Pro X

Snapz Pro X

買うかどうかは結構迷ったのですが、とあるところでマニュアル作成が入りそうな感じもしなくなかったり(それを作るのはオーバークォリティになるかもしれないんですけど)するので、神森さんからのお勧めもあり、導入してみました。

ちょっと使ってみた感じなのですが、キャプチャはこれからMac側ですることになりそうな感じです!
http://www.igeekinc.com/products/snapzprox.html


あとは以前から入れていたモノとしては、



ってところらへんは有名どころですね。
とにかく使ってみないことには・・・て部分もあるのですが、久しぶりにそういった楽しみを感じているかもしれません(笑)


著者・名村晋治のプロフィール

名村晋治

株式会社サービシンク

代表取締役 / テクニカルディレクター

名村晋治

不動産業界に特化したWebサイト制作・システム開発をおこなうサービシンクでプロデュース、ディレクションからテクニカル・ディレクターまでを担当。
元プロの声優であり、Webディレクターとして22年のキャリアを持つ。
(詳細は下の「詳しいプロフィール」をクリックしてみてください。

Webブランディングの入門教科書」、「変革期のウェブ」を毎日コミュニケーションズから出版してます。

詳しいプロフィール

大学二年生の96年からWebの制作集団ネイムヴィレッジを主催。
大学卒業の99年までの間に100社ほどのサイト制作の企画、ディレクション、デザイン、Perlでの開発、マークアップに携わる。
大学卒業と同時に俳優になるために上京し俳優修業開始。
2000年からは俳優修業の傍ら不動産検索サイトHOME'Sを運営している株式会社LIFULL(旧:ネクスト)に合流。
俳優としては、舞台演劇、プロの声優としても活動したが最終的30歳を目前に足を洗う。

2005年に株式会社LIFULLが自社媒体に注力するためSips業から撤退する事をきっかけとして、代表の井上とシェイクハンドをして退社。

2005年から株式会社ソナーに合流し取締役なども歴任し不動産業界のサイト制作のディレクションからフロント実装を担当。

2010年1月12日から株式会社サービシンクを立ち上げ、代表取締役に就任。
不動産業界に特化したサイト制作のアートディレクション~HTML実装設計~システム設計のすべてに携わるジェネラリスト。
基軸としてはクライアントの商売に寄り添うために、徹底的に思考を巡らせるためのディレクションを行う。
Webブランディングの入門教科書」、「変革期のウェブ」を毎日コミュニケーションズから出版してます。

最新の記事