セミナー

名古屋WCAN終わりました!

昨日の名古屋でのWCANにお越しいただきました皆様、ありがとうございました。
資料は作ったモノの、当日の本番までリハーサルもしていない中だったので、ちゃんと90分で終わるか心配だったのですが、それでもちゃんと終わってよかったです。

内容としては、「プロジェクトマネージメント」という事で、


  • ディレクションの仕事
  • プロジェクトってなに?
  • プロジェクトマネージメントの必要性
  • プロジェクトマネージメントをやり始めるならここら辺から・・

といった内容について話をさせていただきました。
名村自身もまだまだブラッシュアップをしていかないといけない部分ではありますし、逆に日々の業務の中で必ずしも、WBSやガントチャートを書いている訳ではありません。

ただ、そういった意識の中で仕事に取り組んで、出来るだけ無駄とか自分の業務負荷を本来かけるべき部分にかけるには?て部分に注力をしようと思っているのは根底にありました。

終わってからの質問でも結構突っ込んで質問をしていただけて、名村自身も勉強になりましたし、あの場で何人かの方は実際に業務の中で悩んだり困ったり、問題意識を持っていらっしゃるのかな?と思いました。

内容としては相変わらず、超特急で90分話し続けていましたので、お聞きいただいた皆様の中には聞き苦しい部分もあったかと思いますが、セミナーといった場になると、どうしても「あれもこれもそれも言っておきたい」といった部分が話している途中にも出てくるので、名村のセミナーでは仕方がないと諦めてください(笑)

あと名村の昨年書いた「Webブランディングの入門教科書」をご覧いただいていた、という方や、昨年のWCANやその後の懇親会でお話をさせていただいた方で起業をされた(驚)って方もいらっしゃって、名村の方がもっと頑張らねばと思いました。。。


昨日はまた個人的にもとても嬉しかったです。
というのは最近ドタバタしていたので、あまり外部の人とお話をさせていただく気かが少なかったのですが、そんな時に、昨日は午前中に名古屋入りをしたのもあって、アップルップルさんの事務所に遊びに行かせていただいたり、もちろんアップルップルさんの皆様と久しぶりにお会い出来たり(しかも皆さん超多忙中だたのに!)、関西からおかださんもいらっしゃっていて、気心しれた皆様と話をさせていただけて、気分がとても楽になりました!

そういった意味でも、今回のセミナーは名村自身にとってはとても有意義な時間を過ごさせていただきました。
名古屋の皆様、本当にありがとうございます!

なお、セミナーのスライドlは、WCAN事務局(謎)から参加者の方へメールにて、ご連絡をさせていただくことになっていて、今回は公開はありません。
夏とかにどこかで(謎)セミナーをさせていただく機会があれば、公開したいと思います(いつ)

お疲れさまでした!


著者・名村晋治のプロフィール

名村晋治

株式会社サービシンク

代表取締役 / テクニカルディレクター

名村晋治

不動産業界に特化したWebサイト制作・システム開発をおこなうサービシンクでプロデュース、ディレクションからテクニカル・ディレクターまでを担当。
元プロの声優であり、Webディレクターとして22年のキャリアを持つ。
(詳細は下の「詳しいプロフィール」をクリックしてみてください。

Webブランディングの入門教科書」、「変革期のウェブ」を毎日コミュニケーションズから出版してます。

詳しいプロフィール

大学二年生の96年からWebの制作集団ネイムヴィレッジを主催。
大学卒業の99年までの間に100社ほどのサイト制作の企画、ディレクション、デザイン、Perlでの開発、マークアップに携わる。
大学卒業と同時に俳優になるために上京し俳優修業開始。
2000年からは俳優修業の傍ら不動産検索サイトHOME'Sを運営している株式会社LIFULL(旧:ネクスト)に合流。
俳優としては、舞台演劇、プロの声優としても活動したが最終的30歳を目前に足を洗う。

2005年に株式会社LIFULLが自社媒体に注力するためSips業から撤退する事をきっかけとして、代表の井上とシェイクハンドをして退社。

2005年から株式会社ソナーに合流し取締役なども歴任し不動産業界のサイト制作のディレクションからフロント実装を担当。

2010年1月12日から株式会社サービシンクを立ち上げ、代表取締役に就任。
不動産業界に特化したサイト制作のアートディレクション~HTML実装設計~システム設計のすべてに携わるジェネラリスト。
基軸としてはクライアントの商売に寄り添うために、徹底的に思考を巡らせるためのディレクションを行う。
Webブランディングの入門教科書」、「変革期のウェブ」を毎日コミュニケーションズから出版してます。

最新の記事